テンションボイシング?綺麗にテンションを鳴らす方法まとめ!

テンションボイシング-アイキャッチ

 

こんにちは、ナミヅクリです。

テンションは何となくわかったけど、
いざ曲で使うと濁って聞こえる…ボイシングが分からない…

そういった時のため、
テンション別で有効なボイシングを、できる限り実践的にまとめました。

ここではそんな、
テンションを綺麗に鳴らすボイシングについて、お伝えしていきます。

 

ナミヅクリ

テンションはボイシングで決まる!

テンションとは?コードがお洒落になる使い方と一覧まとめ!

2018.11.02

テンションボイシングとは

clothespins-1

まずはテンションボイシングについて、お伝えしていきます。

テンションボイシング=テンションの組み立て方

 

テンションボイシングの本質は、
通常のコードボイシングと何ら変わりません。

 

いかに綺麗な響きを効率的に醸し出すか。
その為にコードトーンを並び替えたり足し引きするのがボイシングとなっています。

 

ボイシングとは?転回形とコードを綺麗に鳴らす方法まとめ!

2018.09.21

 

近い度数でぶつかる音を省いたり、
あえてぶつけることで濁りを演出したり、という所が腕の見せ所です。

 

ここでは実用的な各テンションの基本ボイシングをまとめていきます。

 

ナミヅクリ

ボイシング次第でミストーンに聞こえるのがテンションです…!

 

メジャーコードのテンションボイシング

apple-chord

メジャーセブンスでの、
テンションボイシングをまとめていきます。

Cメジャーでは「CMaj7・FMaj7」に当たるコードです。

 

ナミヅクリ

解説では以後「Cmaj7」を例に使います!

 

各テンションごとにまとめているので、
フォームで丸暗記するもよし、根本の理屈だけ覚えるもよし。

お好きな方法で覚えちゃってくださいね!

 

9th系

 

まず最初は「9th」、
読み方は今更ですが、「ナインス」です。

 

使用頻度もかなり高めなので、
優先的に覚えてしまいたいテンションボイシングです。

とはいえ、かなりシンプルで簡単です。

 

メジャーセブンス9th

 

赤色がテンションです。

 

ベースがルートを鳴らしてるので、
わざわざ「C」を重ねて鳴らす必要はありません。

その為残りの「E・G・B・D」を上で鳴らしている、という形です。

(コード的には「Em7」ともいえます)

 

「add9」では「B」を「C」に変えるだけでOKです。

 

今後こういった例を示していきますが、
楽曲中では前後の脈絡もあるので、これが絶対ではありません。

また、基本的に機能性の希薄な「5th」は省略可能です。

 

ここまでのまとめ
  • テンションボイシング = 足し引きと組み立て
  • 通常のボイシングと考え方は同じ
  • 各テンションで有効なボイシングは異なる

 

#11th・13th系

 

二つ目はまとめて#11th・13thです。

というのも、
#11th単体で使うことよりも、13thと併せて使うことが多いからです。

 

メジャーセブンス・#11th・13th

 

この中でも一番右にある、「9・#11・13」、
これらを盛り込むと、コードの上にトライアドが作られます。

上記の例では「D」になりますね。

 

コードの上に別のコードが載る形になり、

これは後述する「アッパーストラクチャートライアド」と呼ばれます。

 

マイナーコードのテンションボイシング

typewriter

マイナーセブンスでの、
テンションボイシングをまとめていきます。

Cメジャーでは「Dm7・Em7・Am7」に当たるコードです。

 

ナミヅクリ

解説では以後「Cm7」を例に使います!

 

9th系

 

マイナーコードも「9th」の使用頻度が高めです。

優先的に覚えたいとは言っても、
メジャーコードの「9th」ボイシングから「3・7」度を半音下げたら完成になります。

 

マイナーセブンス9th

 

メジャーコードのボイシングを覚えたら、セットで覚えてしまいましょう!

 

11th系

 

こちらも特に難しいことはありません。

基本的には、
隣接する「3rd・5th」を適宜省略しながら、

すっきり響くボイシングを探せば問題ありません。

マイナーセブンス11th

 

m7 (-5)

 

このコードでは「11th」が基本となります。

上記同様三度を省きながら、ボイシングをすると綺麗に響きます。

 

ドミナントのテンションボイシング

alarm-1

ドミナントセブンスでの、
テンションボイシングをまとめていきます。

Cメジャーでは「G7」に当たるコードです。

 

ドミナントは何と言っても、豊富なテンションが魅力です。

それゆえ沢山のバリエーションがあるので、
他パートとの兼ね合いも考えながら、引き算的にボイシングを探るといいでしょう。

 

ナミヅクリ

解説では以後「G7」を例に使います!

 

9th・13th系

 

ドミナントはその性格上、トライトーンが重要になります。

 

ドミナントセブンス9th・13th

 

その為、基本的に「3・7度」は省略せず、
ベースで強く鳴るルートと五度を省くことで、スペースを作ると効果的です。

ドミナントモーションとは?原理と効果を徹底解説!

2018.09.24

 

#11th系

 

最後は「#11th」です。

これもメジャーコードと同じ考え方になります。

 

ドミナントセブンス#11th

 

音的には「♭5th」と同じですが、
五度の変化音として捉えるのか、上に積み重なるテンションと捉えるのか。

解釈的には別物になると、頭の片隅にでも置いておいてくださいね。

 

アッパーストラクチャートライアド

child-1

 

最初の方でちらっと触れた、
アッパーストラクチャートライアドについて、簡単にお伝えします。

これは先述の通り、
テンションが結果的に、別のトライアドだと捉えられたものです。

 

これは以前お伝えした、
分数コードの「ⅣonⅤ」と似たような構造とも言えますね。

分数コード・オンコードとは?使い方と種類まとめ!

2018.11.02

 

ただアッパーストラクチャートライアド
(以後UST)が他と異なるのは、コードの上にコードが表記されるということ。

 

コードの上に沢山のテンションを盛り込めるので、
表記も煩雑とせず、緊張感のあるサウンドになります、

 

これはこれ単体で非常に奥深いテクニックですが、
「9・#11・13」がお手軽に使える「UST」だと思います。

(CMaj7の上にトライアド「D」を構築する形)

 

最後に

 

まとめ
  • テンションボイシングは足し引きが重要
  • テンションリゾルブ(解決)も意識する
  • 最終的にはケースバイケース

 

暗記要素強めになりましたが、お疲れ様でした〜。

ここまで色々書いてきましたが、上記はあくまで一例にすぎません。

 

ジャンルによっては、
テンションが邪魔になることもあるし、

ベーシストにルートは任せて、
キーボーディストがもっと自由に音選びすることも可能です。

 

他パートやメロディラインとの兼ね合いもある為、
一概にまとめられないのは、通常のボイシングと同じなんです。

 

ぜひこれらを参考にしながら、
その都度適切なボイシングを試行錯誤してみてくださいね!

 

ナミヅクリ

基本のもとに応用を!

平行和音とは?経過和音の使い方を解説!

2018.11.02

 

以上、ナミヅクリがお送りしました。
また次回の記事まで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、ナミヅクリです。 曲、絵、ブログを書いているクリエイターです。 自然は好きだけど基本部屋にいるタイプ。 1人で悩むクリエイターへ向け、情報を発信中。