裏コードでもツーファイブ!コード進行を更に彩るテクニック!

裏コード2-5-アイキャッチ

 

こんにちは、ナミヅクリです。

以前お伝えした、
1度に解決できるもう一つのドミナント、裏コード。

実はこれにもう一捻り加えることで、
より面白みのあるコード進行を作れるようになるんです!

ここではそんな裏コードのツーファイブについて、お伝えしていきます。

 

ナミヅクリ

裏コードを更に面白く!

 

裏コードとは?トニックに解決するもう1つのドミナント!

2018.10.07

裏コードのツーファイブとは

apple-chord

裏コードのツーファイブがどういったものなのか、お伝えしていきます。

裏コードとツーファイブについて

裏コードについては、
既に以前の記事で触れているのでそちらをご覧ください。

裏コードとは?トニックに解決するもう1つのドミナント!

2018.10.07

 

簡単に言えば、
「Ⅴ7」とその代理以外に存在していた、1度に解決できるドミナントコードのことでした。

 

またツーファイブについても、
ご存じない方は先にこちらをご一読いただければと思います。

代理コードとは?使い方と種類一覧をまとめてみた!

2018.09.20

 

こちらも簡単に言うならば、

ドミナントの前に完全4度進行を挟むことで、
より流れがスムーズでダイナミックになる、というものでした。

 

ナミヅクリ

「Dm7 → G7 」と言う流れがツーファイブです。(Key of C)

 

これらそれぞれの習性を利用してやれば、
ノンダイアトニックコードであるセカンダリードミナントにおいても、

2-5化が可能なんじゃないか?というのが、こちら。

セカンダリードミナントでツーファイブ?コード進行を一捻り!

2018.10.06

 

料理番組並みの準備の良さでしたが、
セカンダリードミナントのツーファイブ化はこのように、可能だったわけです。

 

今回はそれを裏コードでやってみよう、って話ですね。

 

ナミヅクリ

理論って結構強引で、融通きいちゃうものなんですよね。

 

ここまでのまとめ
  • 裏コードもツーファイブ化可能
  • これをトリガーに別のコードも流れに組み込める
  • 2−5はもはや常套手段

 

ツーファイブ化の方法

やり方は非常に簡単です。
しかも言ってしまえば、全くセカンダリードミナントと同じ方法です。

セカンダリードミナントでツーファイブ?コード進行を一捻り!

2018.10.06

 

どんなドミナントであってもツーファイブ化は可能だし、
ツーファイブの度数関係が変わるわけではありませんからね。

 

裏コードに完全4度進行するマイナーコードを挟み込むだけなのです。

 

ツーファイブ化の進行例

 

例えば
|D♭7|C|という進行があったとしましょう。

これは
|G7|C|のドミナントを置換した、裏コードの進行ですよね。

 

これをツーファイブに分割すると、
|A♭m7  D♭7|CMaj7|となります。非常にシンプルな理屈です。

(D♭の完全4度下はA♭なので、その「m7」を挟み込むだけ)

 

これも暗記は不要なので、
セカンダリードミナントとまとめて、分割可能だと覚えておけば問題ありません!

 

ナミヅクリ

お手軽に綺麗な流れを保ったまま、
他調のコードを経由できるテクニック、と言い換えられるでしょう!

 

ツーファイブの合わせ技

今までの技を合わせることで、
一見理解できない進行を、いとも簡単に生み出す事が可能になります。

というより、既に可能になっているので、それを最後にお伝えしていきます。

セカンダリードミナントとの合わせ技

 

セカンダリードミナントも例に漏れず分割が可能でした。

進行例としては、
|Bm7(-5)|E7|Am7| などがそうですね。

 

これを裏コードに置き換える事で、
|Bm7(-5)|B♭7|Am7| といった形になります。

 

ナミヅクリ
テクニックさえ覚えればやりたい放題なんです!(マッチするかは別ですが)

 

置き換えのステップ解説

 

例えば元の進行が

|CMaj7|Em7|Am7|だった時、

  • Am7に向かうセカンダリードミナントに差し替え → |CMaj7|E7|Am7|
  • セカンダリードミナントを分割         → |CMaj7|Bm7(-5)E7|Am7|
  • セカンダリードミナントを裏コードに      → |CMaj7|Bm7(-5)B♭7|Am7|

 

どうでしょう、この半音下降進行。
コードの勉強を始めた頃では絶対に理解できないはずです。

でも非常に理論的な進行なのは、見て頂いた通りです。

 

セカンダリードミナントに限らず、
あるコードを挟み込み、それをきっかけに差し替える

これさえできれば、コード進行は変幻自在なのです!

 

最後に

 

まとめ
  • 裏コードもツーファイブ化が可能
  • セカンダリードミナントも交えることでより複雑に
  • 分割と差し替えがポイント

読破お疲れ様でした〜。

セカンダリードミナント、
裏コードときてそれぞれのツーファイブ化。

かなりパズル要素の強い話になっていたと思います。

 

的確なステップさえ踏めば、
破綻しない複雑な進行なんていくらでも書ける。

その意味が何となくでも伝わったら嬉しい限りです。

 

ナミヅクリ

丸暗記は不必要!テクニックの引き出しを増やすこと!

セカンダリードミナントとは?例と割り出し方をまとめてみた!

2018.09.28

 

以上、ナミヅクリがお送りしました。
また次回の記事まで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、ナミヅクリです。 曲、絵、ブログを書いているクリエイターです。 自然は好きだけど基本部屋にいるタイプ。 1人で悩むクリエイターへ向け、情報を発信中。